スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさに帰ってきた人・寿ひずる~逸翁コンサート~

寿ひずるの歌が好きだ。
(なんかイーちゃんさんとか簡単に呼べない)

ターコさん時代の2番手は、私の中では寿さん。

「花の舞拍子」という曲がある。
酒井先生の日本もの、
また、歴史に残る宝塚ソングの1曲だと思ってるんですが。

「はるは はかなき ひとよの夢なれど」

ここ。
「はるは はかなき」で他の方は「はるは」で一度きる。
寿さんだけは、切らないで歌うんです。
(専門用語とか知らなくてすまんです)

「春ははかなき 一夜の夢なれど」

きちんと歌詞が伝わるんですね。

のびやか。
さらに艶がある。
「花の舞拍子」に限らず
寿さんの声は色気がある。

この歌声を生で聴くことはかなわないと思っていました。

しかし。

聴くことができました!!!!

「愛の宝石」にはじまり、
「我が愛は山の彼方に」へ。

もう。
上手い方の歌を聴いてるときは
何も考えられないですね。

ただただ、長年の夢がかなったことが嬉しくて。
しかも、変わらない歌声が素晴らしくて、
泣くしかできませんでした。

おしゃべりする寿さんも初めてみるわけで。
面白い方でした。
ヴァイオリンの土屋さんや
ピアノの広田さんと話す、くだけた寿さん。

土屋さんが演奏されてるバイオリンが5弦でして。
演奏中、変わった弾きかたするなあと思ってたら
バイオリンのほうが珍しかったんですね。

寿さんの歌で、さらに好きになったのが
「愛!」

そうです!!スータンさんの「愛!」です。

しかもおっしゃるには
「ずっと歌いたくてあたためていた」って。

ほら。
「これはこの生徒さんにはムリやん?」
と思うにもかかわらず100周年に鴨川ソングの
「愛におののく花」をものすごいアレンジで聴かされたので。
そこに
尊敬の念や先輩への思いは感じませんでした。

でも。
寿さんは違いました。

スータンさんは、独特のリズムの取り方をされます。
「愛!」も、いままでスータンさん以外の生徒さんが
「自分のスタイル」で歌われてきましたが、
おんなじとこでアクセントつけていたのは寿さんでした。

こういうのを聴くと
「歌わせていただきます」というコトバに偽りはなく
謙虚な気持ちがバンバン伝わってきて。

「ああ、宝塚の曲が歌い継がれていってるんだなあ」と、
ファンとしては、本当に嬉しいのであります。

また、美空ひばりさんが好きな寿さんが
ひばりさんバージョンの歌詞で
「虹の彼方に」「LOVE」を歌われたのも嬉しかったし、
何よりアンコールで歌われた
「終わりなき旅」は最高でした。

「終わりなき この旅を 歌でつらぬかん」

この一節を聞かせることができる
数少ない歌い手の1人が寿ひずるだと、
私は思っています。

この「才能の人・寿ひずる」の歌う場がもっともっと増えることを心から願っています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も 大好きです

ナムタンさま お久しぶりです!

寿ひずるさん イーちゃんの 歌声 私も 大好きですー 声に 艶があると いうか 七色声と いいますか…そうそう 花の 舞拍子 の 春ははかなく~ の 歌 も 大好きです …きっと 大人気の トップスターに なった でしょうに その当時 とても 残念でした!

でも こうして お元気で かわらぬ 歌声 聞かせて いただけると 嬉しいですね!

でも こんな 素晴らしい声を 持って 歌も 素晴らしい 方って なかなか いませんね 今の 宝塚でも…
長々 すみません!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

博多の暴れん"棒" さま

はじめまして。
熱いコメントありがとうございます。

コメントは承認制にしてます。
非公開と書いておられたので、公開はいたしません。
(もし、公開OKでしたら、ご一報くださいませ)

寿さんの歌はすごいですよね!!
もっともっと、これから歌っていただきたいです!!

読んでいただきありがとうございました。

ふじりんご さま

お久しぶりです~
コメントありがとうございます。

念願がかないました。本当に素敵でしたよ!!
何回でも書きますが、もっとこれから歌っていただきたいです!!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

博多の暴れん"棒" さま

早速のコメントありがとうございます。

ほ、本当に送られたのですか???

何かおっしゃってましたか?

めちゃ気になります!!

今週はバタバタしておりますので、また連絡させていただきます。

私信になってすいません。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

博多の暴れん"棒 さま

コメント、ありがとうございます!!

実は、書いていただいてるアドレスに
メールを送りましたが、戻ってきてしまいました。

お手数ですが、アドレスをコメント欄に
書いていただいてもよろしいでしょうか?
宜しくお願いします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

博多の暴れん"棒" さま

了解しました。
ありがとうございます。
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。