スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉街のエスメラルダ~雪組のショー~

こんな作品作れる神経がすごい。

と、怒りと疲労しかなかったショーだった。

キツイっス。

歌がどうこうのレベルじゃない。

構成、演出、そして選曲!!!

今の雪組にラテンものは
全然似合わないっスよね????

1つだけ、いいとこ。

卒業していく生徒さんへの「愛情」

これがあるんだから、
次回はもっといいものをみせて欲しいです。

しかしショー作家はなかなか生まれないんですね。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。