スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シティボーイズファイナル「燃えるゴミ」~果たしてゴミは燃えたのか?~

ヅカ話でなく。

シティボーイズライブがファイナルというので
あわてて観にいった。

きたろうさんの妻役が美しかった。

いや、顔の話でなく。
とにかく違和感なくて。
「男が女やってます」じゃない。

オオタ(大竹さん)の妻役なんですが。
落ち込む夫に、
「またキダさんと何かあったの?」(みたいな台詞)
と、問いかける。
何が美しいってその話し方。

ちなみにきたろうさんて、
何回か妻役してはるけど、
エプロン姿がこれまた似合うのです。

男ばかりのコントなのに、
母性丸出しってすごいことじゃないか?

赤ちゃん役の斉木さん相手に
「ママよ?」と言う仕草とか。

ファイナル忘れて、母性に見入ってたよ。

コントの内容は、ぶっちゃけほとんど覚えてない。
すんません。

でも、何も残らないでいいんとちゃうかな?

とか、思いつつ。

印象に残った話。

「NINAGAWA モナリザ」

好き。

額縁からモナリザがでてくるんよ。
ひとしきりあばれて、警備員食い殺して
また額縁にもどるっていう、
なんか、字にするととんでもない話やねんけど、
笑った。

わざわざ「NINAGAWA」がついてるから、
やはり、ここは大きくクラシックなんかかかると
もっと面白かったな、と思う(ワーグナーとか)
でも映像ででてきたポスターは良かった。
あれ、欲しい。

コントの最初のほうにある
忍者と侍は、もう力技?

ずるい。

あと、まだ書きたいけど
今日はこのへんで。

毎回、読み応えがあるパンフレット。
この大竹さんの文章の、2人を見てる視線が
あまりに優しいのが、1番泣けた。


やはりずるい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

モナリザのコント最高です。発想が素晴らしい。シティーボーイズらしいなと思います。大人のコントだと思います。
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。