スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリスタ雑感。

大石先生の本のヒロインは男勝り。

「美しき生涯」でも
「カリスタ」でも

勝気で男勝りな女の子がヒロイン。

だけど
なんかなあ~
カノさんのお芝居は前のトップ娘役さんの芝居とかぶるのです。
「気が強い」=きゃんきゃんほえる、みたいな。
あまり引き出しがないですよね、カノさん。
「WMW」もうるさい女の子でしたよね?

飽きた。

それがダメな理由の一つかな。

「カリスタ」はプロットが30年くらい前の少女マンガなんです。

なんつうか。

古臭いんです。

しかし古臭くても、いい作品はいいんです。
ダメなものは「人間」の書き込みが浅いときです。

この作品に出てくる人たちは
だいたい漫画的です。

裏表なしの直球人間。

かつ唐突な展開。

台詞のつじつまがあわない。

う~ん。

「駄作を力技でねじふせる」がみりお氏への課題でしょうね。

また書きます。

でもショーは良いですよ!!
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。