スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は蘭の花が嫌い~花組千秋楽~

いままで、散々書いてきたので、
最後はこの人のいいところを探して
書いてみようと、
サヨナラ特番だの、
千秋楽映像だの、
観ました。

ムリ!
ゴメンな!!
やっぱり嫌いです。

理由。
トップ娘役の品がない。
芝居のセンスがない。
歌も「最後」だけ、ノドもつぶさずやった根性が嫌い。
何より、3人も相手役を変えるほどの
「説得力」に欠けるのが、1番辛かった。


彼女が居座り続けた結果。
96期の、なぜか「宙組」から
トップ娘役が来る、というおまけ付き。

この人のやった役で、
私が唯一、似合ってたと思うのは、
「大坂侍」で
ねね様のお付きをやった時。
真っ赤なほっぺの女の子。

この人のためにあったようなお役でした。
そして、この人の実力も、
実際はお付きの子くらいだったと思います。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。