スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葦原邦子さんの文章。

今、自分の生まれた時代の歌劇に夢中。
面白いから。
その中でも葦原邦子さんが、書くエッセイ「云いたい放題」が素敵だ。
いや、本当に、昔にいくほど、タカラジェンヌさんは、
宝塚という場所を大事に思っていたというのが伝わってくる。

引用させていただくと(歌劇6月号・1972)
「退団して、外部で活躍されてる一部の元ジェンヌさんについて。」
「拝見してても、宝塚であれほど魅力的だった人が色あせて平凡になっている」
「彼女たちが宝塚スターとして、ヤル気じゅうぶんな時期を
上手に劇団はフォローしてあげるべきである」
「目先の花だけを大事にして、あとに続くつぼみや若い芽に
愛情をそそいでないんではないか?」
「卒業した人たちが宝塚歌劇団出身だということを誇りに思えるようにして欲しい」
「卒業生には必ず宝塚出身というレッテルがついてまわることを自覚して欲しい」

コメントに、最近バラエティ番組にさかんにOGが出てます、といただきました。
自分、今テレビを観てる時間がなくて、ヅカ友さんに聞いてみたら、
結構下品なことをお話されてるんだとか。
でも、その人は「宝塚」という看板があるから、
バラエティの仕事が入るわけで。
台本にこういうトークをして欲しい、と書かれてると思いますが、
あまりに貶める内容であれば、断るべきかと。
その人も、食べていかないといけないから、
必死なんでしょうが、やはり「夢を売ってた」場所で、
1度くらいは必死で頑張った時期もあったと思うのです。
テレビは一過性のもの。
本当に芸能界で長く生きていくなら、
自分のいた場所を貶めるのは、やめたほうがいいんじゃないかと思います。

葦原邦子さんの小説も購入したので、これから読みます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明晰で情のある人

葦原邦子さんのイメージです。
記録的最高得点の優等生で予科を過ごされ、白井鐵造に見出されて…歌手から男役スターとなられました。
愛称はアニキ、今で言う立役系の男役さんだったんでしょうね。
 先日、北翔さんが主演された「メリー・ウィドウ」も戦前初演は葦原さん主演だったそうですね。(先程高声低声を読んで知りました。)

私は
ホームドラマのお母さん役や園井恵子さんの被爆死を悼んでの活動しか知りませんが、宝塚OG代表としても長く活動されており、ご本人も責任感をもっていらしたのではないでしょうか。

No title

私もTVはほとんど見ないので
実際に その “ お下品な発言 ” は存じません。
あえて検索もしません。

が。
一旦、TVというマスメディアを通じて放たれた言葉は
一人歩きをします。
ましてや、
こんなインターネットが発達した時代ですから
まわりまわって
そのOGさんがご自分の発言でご自分の首を絞める
ということになるわけです。

すみれコードは今や “ 絵に描いた餅 ” なのかもしれませんが
宝塚という場所を守り、慈しんできた生徒さん、スタッフの先生方
そして憧れを抱くファンの皆さんの気持ちを汲み取って
ヴェールに包まれた花園であって欲しい
と、私も遠くから願っています。

葦原邦子さまは絵画にも長けたお方で
先日、殿堂へ行った際、
汀夏子さまへ贈られた
(ジュンコさんのオスカルをイメージして描かれたとのこと)
白薔薇の絵がとても素敵でした。

後輩の活躍にまで気をとめて
生涯、宝塚を大切に想っていらしたことが察せられます。

クロさま

そうなんですね!

ワタシも昔ドラマで「ふくよかなお母さん」役を
やっておられたのを覚えています。

最近、タカラジェンヌさんだったことを知り、
同じく「歌劇」でさらに深く知り、
さらに「すみれの花咲く頃」を歌われる映像を拝見した次第です。

「兄貴」の愛称がミスマッチに感じる、
品のある文章が素敵でした(^^)

千露さま

そうですよね。
「首をしめてる」のは感じます。
その人の人生なんで、知ったことじゃないんですが、
まともにやっておられる現役生徒さん、OGさん、
そして書かれてるように、ファンの方にとっては
本人が「面白く」語ってても
実際は「面白くない」んじゃないかなあと……

辞めても宝塚を好きでいて欲しいし、
貶めるなら「元タカラジェンヌ」の看板は
はずす覚悟が欲しいです。

殿堂、コメントを呼んで早速観たくなり、
行ったんですが、あいにく閉まっておりました。
また行ってみます(^^)
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。