スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映像雑感~夢の祭典~

スータンさんまで書けたので、
自分の中では、完結しました。

普段使わないような硬い文章になってしまったんで、
軽く書きます。

自分で禁止してたスカステの「祭典」映像解禁!!!

4日。

きりやん、めちゃキレイ!!
そこからびっくりした。
いや、男役の時とあまりにイメージが。
すごい美人さんになってるよ~いいなあ。

個人的に美人の67期がツボ。
ショーコさん、ミキちゃん、カナメさん。
ミキちゃんとカナメさん。音校時代に
辛いことがあると「あの山に登ろうね」と慰めあってたという
「歌劇」?でのエピソードを覚えてます。

69期の、のんちゃん、マリコさん、ユキちゃん。

いきなりとんで、
チャッチーさん!!
相変わらず、男役な主婦をされてるのかしら?

八千草薫さんて本当に品があってお綺麗ですよね。
ため息。

そして!!
ウタコさんや~
めちゃ可愛い!!
なんか衣装が微妙やったけど、
「ミーマイ」の歌を歌われたんですね?
銀橋渡りの時の「ノリノリ」感は何?
「すみれの花咲く頃」ってノルような曲なのか!?
すごいわ、ウタコさん(笑)

6日の昼。
くいついたのはミッキーさん!!
宝塚先輩に、DVDをお借りして以降のファン。
「オペラトロピカル」最高!!

そうそう、OGさんが濃いから、
つい現役生を見過ごしたけど、
まず、蘭とむが100周年までいてくれて嬉しかった。
(明日からもう、東京公演。頑張ってください)
5組それぞれに、コンビの色があってよかったです。
「ドンブラコ」は何しろ、
化け方(笑)が専科さんはお上手で、
声で、判別してたんですよ。
ナトリさんと、イシちゃんはわかったんですが。
そうか~
2番手クラスの方も出てたんや~
今更で申し訳ないんですが、自分はオペラ持ってないし使わないんです(苦笑)
どのお席にいようとも、舞台は自分の目でみて、
わからないときは耳で台詞をきく。
芝居は全体を観るのが自分なんで(汗;

ですので鬼の役のみっちゃんが、どこなのかわからんかった(笑)
映像はありがたいですね。

鬼の衣装とか、かっこええやん!!今風で。
あれ、普通にショーでも使えばいいのに。

「ドンブラコ」を、それこそ大介が演出すればいいんですよ。
ロックオペラにでもして。
ワタシがやりたいくらい。

そして、ワタシがお礼をいうことじゃないが、
テル、ええ人や~
自分が観た回ならず、昼間も安奈さんをエスコートしてたんですね!
ホンマにありがとう。
下級生として、トップとして、当たり前やけど、
温かい気持ちになれました。

伝統が続いてるっていいですね。
映像を見て改めて思った次第です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうそう

私も見ました。そして少し凰稀さんを見直しました。
あと、凰さんも銀橋の付け根辺りまで来たとき
後ろの真帆さんの足元を確認するように見てらして
ほっこりさせていただきました。

めいさま

そうなんですよね~

上級生下級生の関係がきちんとしてるところが、
宝塚の「よいところ」だと思っています。
お互いを気遣い合う場面は、非常に温かい気持ちに
させていただきました(^^)
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。