スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴田先生で観たかった「グスタフⅢ世」

「ベルばら」退団者発表。
ちーの選択は、もったいないと思う反面、
あれだけ自分を客観視できる人なら、
今後の予測もついたんだろうな、と納得。
愛花さんも。
れーれ……もう1人の人に本気でいってあげて。

「あなた、才能ないから!
顰蹙かってるのが、なんでわかんないの!?」って。


もう彼女に物申す人は、冷静な家族しかいないと思います。
あなたの退団によって、
片方の人も、すこ~しくらい、空気が読めるといいのに(涙)

ぶっちゃけテルはオスカルで退団と思ってました。

なぜなら、彼女の引き出しは、カラに近いと思うからです。
美貌とスタイルだけで、何年もトップをはるには、
彼女は、押しも弱いし、メンタルも弱い。
何より、組子がみるべき「背中」の持ち主ではない。

何かを組子に残すのがトップだとしたら、
テルの場合は「お金があれば、好きな役できる」
「スタイルがいいと、トップになれる」
「相手役を大事にしなくてもいいかあ~」
などなど。

でもテル自身は、本当にお芝居は好きだと思うんです。
研究熱心やし、自分の見せ方も考えてる。
コメディも、みりおん相手なら絶対似合ってた。

もう彼女が退団かのような文章ですいません。
ただ、最近のテルは、ホンマに疲れてるようにみえて。
ワタシがファンなら「もう十分やりましたよ!」といいたくなる。

そんな彼女はオスカルで、辞めさせてはもらえず。
「グスタフⅢ世」決定。

作演、原田先生。

ロココ時代つうことで、
華やかな舞台で、きれいな宙組子を堪能するだけの
舞台なんだろーなあと想像できてしまいます。
すいません、原田先生。

ワタシが哀しいのは、
1作くらいは、柴田作品を観たかったということなんです。

もう「古典」扱いされてるのかもしれませんが、
柴田先生のロココ時代の作品であれば、
上手く娘役さんたちを使いつつ、
「仮面のロマネスク」よろしく、きれいなだけでない、
グスタフⅢ世が観られたんじゃないかなあと。

原田氏は舞台の使い方は上手いけど、
台本の作りこみは、まだまだ研究の余地はあると思うし、
今回の蘭とむのサヨナラで、いきなりデビューした生田氏は
結局話を頑張って作ろうとして、とっちらかして終わりでした。
若手には「経験」がどれだけ必要か、
すっごく劇団の偉い人は理解したと思うんですが??

本当に100周年を迎えた宝塚歌劇団に「愛着」があれば、
やはり新人、あるいは若手にサヨナラ公演や、
その年の〆の公演は、あてない。

植田ジイジの「ベルばら」は目がつぶれるくらい上演して、
「内容のある」作品は1つも上演しないなんて!!

イケコ作品は「演出面」においては非常に評価される作品とは
思いますが「PUCK」の再演は正直、観るのが怖い気のする話。

新しいことももちろん大事ですが、
きちんと生徒のために台本を書けて、
かつ、観客も「安心」してみられる作家・柴田先生の登場が
なかったことは、100周年の汚点だと思います。

違うテルの一面も観れたかもしれないのになあ~
まあ君、キタロウだってもっと生きた役を演じたでしょう。

もう年末の話で、恐縮ですが、ラインナップや、
退団する生徒さんのお名前をみて、
しみじみ「危機感」を感じた次第です。

ぶっちゃけ内容のない作品をみせられるの飽きた!!
ご贔屓がよければいいというのも、違うと思うし!!
何のためのチケ代ですか?????
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かなめさんは確かに歌やダンスは得意ではなかったと思いますが、ザ・宝塚!というトップだと思います。

だけど中身や体力はトップ向きではなかったような?人と比べるのはなんですが、退団される蘭寿さんや壮さんのような気概がもう少し欲しかったです。
星組時代や大空さんの二番手が一番彼女らしく輝いていた気がします。

相手役も悪かったと思います。
かなめさんには逆に包容力のある(?)強い娘役がよかったと思う。
宝塚…難しいですね。娘役にいたってはなぜこの人が??というような人ばかりが目立ちますし。



エマさま

コメント遅くなりすいません。

おうきさんは、雪・星時代が素敵でした。

別にトップにしなくても、
演技派で、好きなように活躍させてあげたほうが
彼女にはいいのに、と舞台をみて、
何度も思いました。
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。