スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロレスから宝塚まで。

今、ヨシモトがトニー賞をとったスターさんを呼んで
興行してるんですよ。

コーイチはみた?
レベル、高いんですけど。
あなたの目指してる「トニー賞」って
「トニー谷賞」の間違いじゃないですか?
ねね様あたりにそろばんもたせて、
「あなたのお名前 なんつーの?」ソングを歌わせて、
踊ってたら受賞できると思ってらっしゃるんじゃないでしょうか?
新春理事対談で、
コーイチ&ミエコ先生、イシちゃんと、
去年のコーイチ1人喋りから3人トークに変更しましたが、
(しかも畳も上に椅子をおいて座る、無作法きわまりない対談)
これは劇団側の苦肉の策だと思いました。

相変わらず、3人とも(イシちゃんは、そうでもなかったですが)
100年つづいたのは先輩方のおかげ、で、切るんですよね~
何故、先輩方と、それを応援してきた「観客」のおかげといえないのかしら?

発想がないんや!

と100周年目に気づきました。

一三翁の時代から政治家さんが応援してくれてたら、
普通の客なんか「ヘ」でもないですよね。

考えを変えろ。

いつまでもあるともうな政治家と金。
いままで支援してきた政治家もいつ失脚するかわかりません。
そうなれば応援なんかしてる余裕ないですよ。

いつも通うお客さんこそ、大事にするほうが大切だと思います。
毎回書いてるけど。

政治家支援なんか「人脈のムダ」です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も不思議でなりません。
お客様がいるから興行が成り立つわけやのに、全然お客様のことに触れない経営者がいまの時代に存在することが、どうしても私には理解できません。

今年から大劇場にジェラート屋さんが開業しましたが、あそこもおかしい。阪急の管理の甘さが出てます。
これだけ衛生面のことが毎日話題になっているのに、通勤のスーツ姿の社員がジェラートすくってましたよ!初めて見た時、目が点になりました!(そういえば食品偽装で謝罪してたホテルの社長さんは歌劇団にも長いこといてはったんですよね)

絶対に、お客様はほっといても来る!という意識なんですよ。
宝塚って企業としては、脇が甘過ぎるんやと思います。

う~ん

献金は無くならないんじゃないかしら。私が見る前から暗黙の了解ですしね。アデュー東宝で原田憲がせり上がってきた時はひっくり返りました。何てあからさま!(^^;でもあれが事実かなあと。阪急から殆ど援助は無いと噂で聞いた事がありますしね。噂ですが。昔はそれでもお客様に目がいってました。誰のせいなんでしょうね。(>_<)

ぶぶるさま

あら、スーツでジェラートは勘弁していただきたいですね。
ワタシは、飲食店勤めなんで、衛生面をうるさくいわれます。
阪急、びっくりです。
いつかジェラート食べて、具合悪くなる人が
出るまでは、気づかないんじゃないでしょうか?
ワタシは食べません。

よこわのお造りさま

どうもはじめまして!

ワタシは献金をなくせとはいいません。
依存してたらアカンで~と思うだけです。

プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。