スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北翔号に乗船する~「merry widow」千秋楽~

スカステより。

こんな挨拶、ずいぶんと観てない。
ゆうか、初めてちゃうか?

とにかく
「マギーありがとおおおお」
と、お礼を言いたい。

こんなにも、組子さんたちに慕われて、
みっちゃん良かった。
普段がいい加減なスターさんなら、
あんなに、下級生が慕うはずない。

もう、まるでサヨナラ公演かと思いましたよ。

でも「わたし、まだ他の組にも出演しますから」
という言葉に「専科生」という現実に戻る。

そう、みっちゃんは月組のトップではないねん。
1番自然に溶け込んでる組なのに、
トップでは、ない。

話はとぶが「ナポレオン」の稽古場レポで、
レオンくんと柚長が特出する人の話になったとき、
レオンくんが「みっちゃんとは、ベルリン公演で一緒になって
いつか一緒にできたらいいね、といってたので嬉しい」
みたいなコトをきちんと言ってくれて、私も嬉しかった。
前回の「ルパン」の時は完全によそ者扱い。
挨拶のときさえ、ふれてもくれなかったので、
自分が育った組なのに、いい気分で公演しにくいやろうな、と不快やった。
どんな事情があるにせよ、それをおもてに出す人を
トップにするには、まだ早かったんじゃないかと心底思った。
この月トップがどうなろうと知ったことじゃないし、
良くなって欲しいとも思わないから、あまり書かないけど、
最低限の礼儀を上級生にはつくすべきだと思う。
それは社会にでても通じると思うのですが。

そんな風に「ルパン」では良い扱いとは感じなかったので、
今回の公演でマギーはじめ、月組子が
本当に、北翔船長についていってくれたのが嬉しかった。
マギーの挨拶で、みっちゃんは、どんな人にも挨拶をかかさない、
当たり前だけど、なかなかできないことをやってる、
とまで語ってくれた。

そうなんです!!

劇場関係者は、役者のドコをみるかというと、
「挨拶」
めちゃ厳しいです。

大物といわれる方ほど、劇場関係者には挨拶を欠かしません。
まだ「梅田コマ劇場」があったとき、
私の好きなスター平幹さんが座長公演で、大阪に来てました。
楽日をむかえ、タクシーにのって劇場を去るとき、
売店のおばちゃん達がお見送りにでてきたんですよ。
そしたら、平さん、車を降りて
何回も頭を下げ、手をふってお別れされました。
「お世話になりました」といいながら。

みっちゃんのエピソードをきいて、思い出しました。


「挨拶」は大事です。

北翔号は、しばし星にいかれますが、
どこかで、必ず組子を乗せて航海する
大きな船となってくれることを
信じたいと思います!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもわずもらい泣きしました

ナムタンさん、こんにちは!
千秋楽の様子、私も観ました。
マギーさんの心のこもった温かい挨拶が本当に良かったです。
出演した月組子たちが、どれ程みっちゃんを慕っているのかが手に取るように解ります。
あたりまえなことだけれど、あたりまえにちゃんと出来るみっちゃんだからこそ、下級生に慕われるのは当然ですよね。

月組のRさん。

記者会見やスカステを見ていないので、ナムタンさんくらい詳しくは批評出来ませんが、
あんなセリフ回しの演技をするのを見ると、Rさんはいま独りよがりになってるんでしょうね。
残念ながらメリー・ウィドウは観られずじまい。
あまりにも、あまりにもよろしい評判なので、私も観たかったです。
あまり意味の分からない組替えが、また発表になりました。
最初から期待も勘ぐりもしませんけどね。

No title

そうですね挨拶は大事ですね

と自分のブログで記事を書きながら
ちょっとあからさまかなと筆を止めました
挨拶しない生徒さんっているんですよ。

反対にみなこなんか誰にでも挨拶していくのです。
みなこが少々おへちゃでも「親に大切にされて愛情深く育った子なんだよ」と思えましたね。

挨拶しない生徒を見ると「昔のアイドルを見習え~」とか思いますね(笑)

今回とても良かったと思うことは、尊敬出来る上級生を真ん中にいただいて仕事が出来たことは下級生にとって大変幸せなことだったのではないかということです。
気持ちの問題だけではなく、技術的にも見習うべきところがあって本当にいい仕事ができたと思えた経験は舞台人としてかけがえのないものだと思います。

私はめったにないこういう「下級生にとって価値がある、勉強になった」と思える公演の時は、そう書いています

宝塚が生徒たちで成り立っている以上、勉強の場であり、真ん中に立つ人間は、立派な背中を見せるために努力を怠ってはならないと思います。

みっちゃんについては個人的にとても好きです
みっちゃんのパーシーが好きだし、ときどきびっくりするようなことも言うけれど、そんな大ボケなところも可愛いし。
ただみっちゃんにまずいところがあるとすると
「化粧」と「相手役」を選ぶところ
みっちゃん素顔の方が綺麗なんだよね~
そして正統派のかわいこちゃんとは絶望的な並び
ちょっと都会的で垢抜けた、ちょい軽めの蓮っ葉なタイプとは似合う。ナンパを断らないようなタイプとは(どういう表現)
もちろんスタイルが良くてカッコいいほうがいい
間違っても顔は可愛いがチビの幼児体型とか、清純そうだけれど寸胴のチンチクリンと組んではいけません。
互いの悪いところが増幅するような・・・
みっちゃんに似合いのかっこいいお姉さんの出現を望みます

No title

素晴らしいご挨拶でしたね、私涙が出てしまいました。
そんな風に言われるみっちゃんも言ったマギーさんも素敵です♪
本当にいいチームだったんでしょうね。
次は星組でいい風を吹かせてほしいと思います。

瑞垣さま

コメントありがとうございます。

みっちゃんは「好かれよう」という下心とか
そういうわざとらしさのない、自然なトコが
いいなと思います。
今回もみっちゃんには「当たり前」のコトだったのが
月組子には新鮮にうつったのかなあと思いました。
どんだけ今の月組はアカンねん、という話ですね(苦笑)

りやさま

コメントありがとうございます。
すんません、趣旨が読み取れなくて、
お返事しづらいです(^^;

また、書きたいことがあればコメント
お待ちしてます。

えむさま

はい、挨拶大事です!
どこでもそうですが、
舞台は本当に厳しいです。
みなこは育った環境もあると思います。
(つか先生は厳しかったです)

宝塚ではトップで、ある程度許されていても、
外に出て宝塚と同じ態度をしたら、
すぐに「ナンやあいつは?」と言われてしまいます。
「当たり前」のことはしておいたほうがいいと思います。

みっちゃんのコトになると私も語ってしまします。
そうなんです、テクニックはある、
普段はキレイ(おいおい)
でも、みせ方の工夫とか、
お化粧嫌いと自分で言ってしまうトコが残念です。

蘭寿さんと宙組で一緒になったことと、
専科に移動したことが
みっちゃんにとって、プラスになったと思っているんで
もうひと頑張りして欲しいです。

相手役さん。
「娘役」というより「女役」みたいなジェンヌさんですね。
今、浮かばない~
とにかくオカメのド素人とか、
相手役の良さを踏み潰すような人だけは、
みっちゃんに限らず、やめて欲しいです(涙)

りりーさま

コメントありがとうございます。

もうマギーの体の傾け方が。
全身でみっちゃんの話を聴いている姿が。
決してその場だけの「形式的ご挨拶」でなく、
心からの言葉で語っている。

泣いてしまったとともに、
これから月組に戻った彼女らに
どうか、いい舞台のできる環境があることを
祈らずにいられませんでした。

星組公演、来月ですね!
本当に楽しみです(^^)

相手役

厭味なく、人に挨拶出来るって素晴らしい事ですね。だからこそ、月組っ子達が心からの尊敬を込めた瞳で北翔さんの事を見つめていたんだろう…と感じました。
格好だけでは、そうは行きません。
お人柄なんですね、きっと。
相手役…、よそ様のブログでも主張してしまいましたが…、歌の上手さ演技力、体格を考えると…透水さらささんがいいなぁ~と勝手に思っています。

クロさま

コメントありがとうございます。
さらさちゃん!いいですね。
「MUSIC パレット」で共演済みですし(^^)

本当に、相手役さんは大切だと、
最近思うことがあったので、
みっちゃんに、素敵な相手役さんが
来て欲しいなと、心から思います。
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。