スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「merry widow」~暁千星がすごい理由~

これ、大劇場で生オケで観たいんですけど!!!

今日も楽しかったです。

喜劇は難しいんです。
泣かせる演技は簡単ですが、
人を笑わせるのは、そうとうの技量がいります。
センス、間、表情など。
外の舞台でも喜劇をやるのは芸達者な役者さんばかり。

そんな舞台をよくぞ月組は頑張ったなあと涙。
泣いてたらアカンねんけど、
組子が報われた気がしてたまりません。

マギー。
この舞台で血圧200いってるんじゃないかとハラハラするほど
熱演してます。彼女に何があったのかわかりませんが、
もう、笑わせるとかでなく、生き生きしてて
ホンマにみてて飽きません。

カチャの恋人、マギーの奥様が琴音さんなんですが、
品があって可愛い!!
マギーがめろめろになるのもわかります。
ラストは、カチャと元サヤに戻るんですが、
その場を品ある雰囲気にそめる娘役さん。

演技では夏月さん、白雪さん、真愛さんが
みせてくれました。こういうドンと演技で、
脇を固めてくれると安心感がありますね。

マキシムのメンバーでは1番目をひいたのは、
まんちゃんでした。
あのピルエット、すごいです。
クルクルクルクル、お見事でした。
いままで、まんちゃんの良さをわからなくてごめんなさい!
他のマキシムメンバーもくれあちゃんなど、ダンサー揃い。
眼福。とにかくカンカンは絶対いいです。

そして、暗転がないのは素晴らしい。
暗転が多いほど、駄作と昔よく言われました。
谷センセは、脚本はイタイですが、みせ方は上手いと思います。

みっちゃん!
本当にこの公演でよかったですね。
歌も踊りもいいですが、
日々、すきあればアドリブをいれたりして、
楽しませよう!という心意気が大好きです。
同じ舞台におもねず、日々変化させる芝居作りには
頭がさがります。
昨日とは違うトコで、今日は笑わせてました。
明日もまた、みっちゃんは進化するんやろうなあ~
ありがとう、みっちゃん!!
そんなみっちゃんの召使い、千星ちゃんですが、
彼女がでるたびに、みっちゃんほっといて観てました。
すいません。
とにかく目を引きます。
劇団が推すんやろうなあ~というのもわかりますが、
個人的にすごいと思う点は、

舞台度胸があるところです。

今日なんか、みっちゃんにアドリブで振られていたんですが、
きちんと返してたしてたのにびっくり。
この学年で!!
さらに2幕2場。
舞台がハンナの屋敷からマキシムに転換する際に
幕前で、楓ゆき、海乃美月と一緒にダンスを披露します。
そのダンスも3人いいのですが、
2人がはけて、千星ちゃん1人残り、
「この場をマキシムに移して物語は~」と語りだします。
まだ、燕尾服に「着せられてる」感じはあるし、
台詞も、初々しいのですが、転換の間を飽きることなく
つなぐコトができてました。
これが難しい。大劇場で例えるなら、
場をつなぐために銀橋で歌うシーンみたいなもんです。
それを堂々とやってる。
上手い下手でなく、人をひきつける力。

研2でこの度胸は買うべきです!
彼女が燕尾を着こなせる日が早くくるといいなあ~
と、思います。

カチャは、学年のわりにいつまでも同じ。
王子さま的なんですけど、顔が男役でない。
きついです。
咲妃。芝居は上手い。こりゃ、演出も使いたいやろうと思います。
が、歌になると音域が狭いため、高音になると悲鳴になってます。
そしヒロインとしての華がありませんでした。

それより、本気で月組子たちのこと、考えてください。
この公演で、活躍の場さえあれば、
才能をいかんなく発揮できる生徒さんが多いことを知りました。

みんな、宝塚が好きで、
ダンスが好きで、
歌が好きで、
芝居が好きで、
だからタカラジェンヌになったわけです。

そんな彼女たちが、入団するために、
そして入団してからも、鍛錬をつんだ才能。
これを、どうか潰さないであげて欲しい。

舞台に立つことは楽しいのだと、
彼女たちが心から思える環境を作ってあげて欲しいと、
本当に願います!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めましていつもブログを読ませて頂いてます。
ナムタン様が琴音和葉さんの事を書いて下さっているのでとても嬉しいです(^-^)
「merry widow」は都合がつかず観劇出来ないのでレポートも有り難いです。

私もこの作品は大劇場でぜひ再演してほしいと思いました(^o^)

本日昼は大劇場、夜はドラマシティとハシゴして観ました

「Shall we ダンス?」もよかったんですが、あれはドラマシティでも十分楽しめたなぁと思ってしまいました
もちろんショーは大劇場でないとダメですけどね(^-^;

今日は北翔さんがいきおいあまって小道具のステッキを折ってしまうというハプニングが!
最後のごあいさつで、「ハンナの財産を使って小道具を弁償します」と言われて会場大爆笑でした

気持ちのいい舞台でしたね

ハンナの高音のキンキンした声は大きな課題ですね
完全路線で、複雑な心境ですが…

No title

暁千星さん、かなりの出ずっぱりで、私がみた2日目には気の毒なほど最期のカーテン前の台詞で息切れされていましたが・・・良くなってきてるんですね~。
  
とにかく、適材適所の舞台は観ていて気持ちがいい!!

みんな、本領発揮と頑張る姿が嬉しく・・・
その芯で、相当な体力勝負の舞台をバテずに演じ切る北翔さんの
プロ意識。

星条さんのナイス・サポート

何の心配もなく楽しませて貰いました。
(・・・って事はいつも何かしら心配しながら観なければならない
宝塚歌劇なんですね~はは・・・)

楽しみです(*^^*)

そうです(^-^)/

良い公演を見ると、ウキウキ気分で帰れますよね♪

本来なら、どの公演もそうあって欲しいのですが、残念ながら…

演出の先生方をはじめ、この公演に関わった皆様が「これをみっちゃんの代表作にしよう!」と言ってくださったとか(^-^)/

そして、月組下級生さん達の頑張りで素晴らしい公演になったことが、涙がでるくらい嬉しいです。

適材適所!大事ですね。

ナムタンさんの心を弾ませてくれた公演を、首を長くしてお待ちしています。

心音さま

はじめまして。
琴音さんの品の良さは、月組娘役さん独特のものに
感じました。とにかく声もきれいで、印象的でした。
素敵な娘役さんを知ることができて、
自分も嬉しいです♪

アムアムさま

ハプニングをどう、切り返すかも、
役者さんの実力ですよね。
さすがみっちゃん、と思います(笑)

大劇場はムリでも、とにかく生オケで
皆さんの歌を聴きたかったです(涙)
いい作品なのにもったいないですよね。

クロさま

千星ちゃんはとにかく存在感と舞台度胸を
私はおしたいです!
よくなってる、というよりこれからが楽しみな生徒さんです。

そうなんですよね~
心配、私の場合はそれがストレスなんですが(苦笑)
そういうのに煩わされない舞台が上演されるのは
珍しくなってると思います。

「merry widow」は今年最高の舞台だと自分は思います。

deko さま

これから観られるのが本気でうらやましいです(笑)

代表作とおっしゃったんですか?
嬉しい!!
あんなに組子が力を発揮してる舞台なので、
ぜひとも盛り上げて欲しいです。
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。