スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドリドリ症候群」と呼んで~

その症状は「夢」という言葉に反応し、
また、宝塚の良き時代に思いをはせ、
そのときに輝いたスターさんを改めて思い、
「幸せ」を感じ「明日も頑張ろう」と思えるコト。


まさにその状態です。
ただ、むやみに過去を振り返るのでなく、
前に進むための「原動力」として、
「ドリドリ」に思いをはせるんであります。

現に私はさらに宝塚が知りたくなり
書いたように安奈さんの素晴らしさを早速知るコトができました。
(たとえ今回でてなくても、彼女も夢組の1人ですから!)

今の宝塚では、まず聞けない歌唱力の持ち主が
どっと出演されたのも収穫でした。

カンさま(もう様づけです)
この方なら何十年君臨してても、文句言えないやろなあ~
数々歌われましたが、異空間の歌姫でしたね。
時間を超越してました。
「ベルばら」のアントワネットも素晴らしかったですが、
カンさまは、お年を重ねられた歌声のほうが、
より歌に深みがでてたと思います。

「ドリドリ症候群」のかたのお話、お待ちしております♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私もドリドリ症候群です。

はじめまして。
いつも読ませていただいてます。

構成の記事を読みとても感動しました。
終わる前に読んでたら舞台の感じ方も違ったかもと思いました。

私はかりんちょさんのファンです。
OG公演は「DREAM TRIAL」に続いて2回目です。
昔を懐かしむ公演ではなく今を意識してとっても良かったと思います。かりんちょさんはほとんどドレスで女優杜けあきでしたが、退団されてからファンになった私は違和感なく観られました。

安奈さんも大好きです。
CSでライブを見て歌がうまいだけではなくトークも飄々としてすっかりファンになりました。今回初日のチケットを取り歌を聴けるのを楽しみにしてましたが残念でした。9月のライブも真剣に行くことを考えてたぐらいに好きになってしまいました。

ウタコさんも退団以来でしたが、この公演ですっかりファンになりました(気が多いですね)。ジャズの歌は感動です。

ダンサーではみらんさんにはまりました。あんなにステキなダンス。現役時代を知らないことが残念です。

今日は、仕事中も頭の中にいろんな歌がぐるぐる回ってました。

11回も見てしまいました。
でもだれるところが1カ所もなくて素晴らしいな~と思います。
舞台にも客席にも愛が一杯の幸せな空間でしたね。


私は宝塚も観ます。
最近は見に行くたびに「歌がいまいち」と思うのですが自分のブログでは本音が書けずここで本音を言わせていただきました。
歌が上手な人に歌わせてほしいです。
宝塚の今後が心配な1人です。

長々と失礼しました。
また訪問しますね。





いやあ

関係ない事書きますが(^^)雪組もなかなかですよ。過去は大切。私は今もノバボサノバはスータンさん率いる当時の星組の勝利と思ってます。どんどん先細っていくような宝塚。でも。確かにオリジナルではないけど、シャルウイダンス?は素敵です。1人々が役目を果たす。宝塚の大前提。1人々が個性を出す。これも大前提。それを完璧とは言わないですがやれています。全組がこうであってほしい。私は宝塚の夢のバトンを何とか握った気がしてます。幻かもしれないですが。(^^;

安奈淳さん

全然症候群ではなく
昔の宝塚も「あの人は今?」公演も苦手ですが書かせていただきます。

安奈さんだけは好きです。
容姿と歌が素晴らしいから。
現役時、オスカル役観ました。
周りのキャストとは別次元の人でした。

榛名由梨さんが退団後に書かれた本で書いておられました。
「愛の巡礼をミキ(安奈さん)が歌うのを聞いて
 この歌はこんな風に歌う歌だったんだと初めて理解した。
 その時はもう遅かったけど」
納得です。

ゆけさま

コメントありがとうございます!!
宜しくお願いします。

11回ですか!嫉妬(笑)
でも何回みても飽きない舞台だと思います。

それに昔を懐かしんでいるんじゃない、
それを書いていただけて嬉しいです。
OGを過去の人にすりのは失礼だと思うのです。

今のジェンヌさんも与えられた環境で頑張ってると思います。
ただ、芸だけに集中できないのか
中途半端な歌や踊りを披露されると、
観てても「なんだかなあ」と思います。

まめぶさま

雪組公演、ごらんになりましたか!
私も楽しみにしてるんですよ~

宝塚が不安なのはコーイチ氏が何をやらかすか
わからないからでは?と思います(苦笑)

めいさま

コメントありがとうございます。

安奈さんて、本当にすごい方なんですね。
ますます知りたくなりました!
お話、ありがとうございます♪
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。