スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しいだけじゃだめかしら?~みりお源氏~

なんか色気がなかった。
それが第一印象です。

美しいんです。
でも、それだけじゃない、光源氏って。
だけど、みりおくんは芝居を深めていく人だと思うので、
次にみるときは、きっと違う顔をみせてくれるハズ。

と、いう感想を書いたまま、しばらく放置プレイしてました。

だって
自分で見たいと書いておいて、

全然おもろなかってん、みりお源氏!!

自分はみりおがわりと好きなんだけど、
今回はムリ。

カノさんの藤壺は問題外。
なに、あの役作り。

でも!!

花組の娘役は良かった!!

それぞれが個性をだして演じていたし、
女役ではあるけど、カレーの六条も好き。

だけど!!

肝心のトップコンビに全然魅力がないんですわ。

これから先も、この2人の芝居が花組で続くのだと思うと、
今のままでは、正直うんざりです。
スポンサーサイト

佐々田先生、ありがとう!!そして飛河蘭くんへ。

毎回、毎回、本当に楽しそうに指揮をされてます!!

今回は追い出し演奏があって嬉しかったんですよ。

佐々田先生とオーケストラの皆様、お疲れ様でした。

そして。
この公演で卒業されていく生徒さん。
なかでも、
毎回、毎回、
でてきて撃たれて、死んでしまう。

そんなギャングを演じてた

飛河蘭くん。

ドスのきいた声と、
愛嬌のある笑顔が、素敵な男役さん。

お疲れ様でした。

あまり星組をみてなかったので。
お名前を覚えたての生徒さんが卒業されると、なんか寂しいです。
プロフィール

ナムタン

Author:ナムタン
宝塚歌劇の批評、芝居のお話などを書いてます。
自己紹介なしのコメント、
不快になるコメントなどは
削除、通報いたします。
また名前が名乗れるのであれば、
ハンドルネームもお願いしますね。
最低限のネチケットは守っていただきますよう
お願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。